除染のための大掃除

「ウワッ、こんなに違うの?!」

今日は、放射能除染のための大掃除の日。
床やテーブル等は毎日拭いていても、
天井・壁・窓ガラス・ブラインド・カーテン、
それに各種電気製品やその配線周り、
さらにすべての備品までやるとなると、結構大変です。
でも、これをやるかやらないかで、
神通力や日経225(YES/NO)の成績がまったく違うのです。

放射能について初めて気づいたのは約1年前、
故郷(福島県会津)から送られてきた食べ物が契機でした。
最初のうちは、
「うまい、うまい、故郷のものはいいな~」
などと喜んでいたものの、
2・3週間するうちに、神通力の能力が押しなべて低下。
「一体何なんだ??」
といぶかっても原因が思いつかず、
最後にYES/NOで放射能と判明したわけです。

以来、食品や水には注意してきたのですが、
二度目の発見は、千葉から都心へ引っ越しした時。
この時は直後から日経225(YES/NO)の成績が落ち、
本当に困ったものでした。
まさか都内で放射能の影響はないだろうと思っていたのですが、
線量計を購入して測ってみると・・・、
何とかなり高い値。

今では笑い話になりましたが、
「これでおれの超能力も終わりか」
と、当時深刻に悩んだものでした。
でもいろいろ調べてみたら、
「内部被ばく」のうち、食品や水等によるものより、
呼吸によるほうがはるかに深刻というのです。
詳しくは、以下のサイトを。
内部被ばくの原因、改めて「呼吸が飲食の10倍」&「空間線量の10倍」

それで、一度徹底的に家や事務所の除染をやったのが昨年9月のこと。
そうしたら・・・・、
翌日から透視がとてもクリーンに見え、
日経225(YES/NO)の成績も大幅UP!
まるで霧が晴れたような感じでした。
それ以来、少なくとも月一で掃除を続けてきましたが、
結論として、
放射能は神通力にすごい悪影響
を与えることが分かったのです。

除染についてはこのサイトを(イラストもここから)。
イラスト付き「放射能を少なくする家そうじ」ができました。

ブログ3/5

 

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA