神通力・地震予測・ノロウィルス

「すべて世は事もアリ」

昨日の代休でリフレッシュしましたので、
今日はまた朝からいつも通りの日課。
早朝は呼吸法と柔軟体操、
朝、神通力の訓練。
成績は、透視(茶封筒の中の文字を読み取る)=10/10、
念力(半紙でワイングラスを切る)=○。
やはり、代休が効いたようです。
その後、今週の日経225先物の総括、
チベット体操をやり、
本ブログを書いております。

nadi
(出典:sabaiな毎日

ところで、新潟焼山が小噴火したらしく、
この山、糸魚川市と妙高市にまたがり、
糸魚川・静岡線上にあります。
地震予測の最初にお話ししたように、
去年暮れから、深部低周波地震が活発化していました。
やはり、中央構造線の関係であり、
ここまでは予測も順調と考えられます。

e84b962eca837835436b0c3ddc061fb9

ただ、熊本では、ノロウィルスが避難所で蔓延し、
この件は私どもも予測しておりませんでした。
このウィルス、調べてみると、
コロナウィルスやパルボウィルスとは異なり、
さほど致死率が高いわけではないようですが、
レジオネラ菌枯草菌と同様、
自然界に常在する微生物が、
何らかの原因で病原性を発揮するにいたったと考えられます。
それは、抗生物質や消毒薬の多用、
さらに人工的温度・湿度などと関連するのではないでしょうか。
こうしたケースでは、
微生物のイオンチャンネルをストップするパワーが有効なのですが、
如何せん、現場で活用されることはまず望めません。
とにかく、混乱が早く治まってくれることを祈るだけです。

nv-vital

5月の休日、ロバート・ブラウニングの詩のように、
「すべて世は事も無し」で行きたいのですが、
穏やかな日々はこの国では無理な願い
なのかもしれません。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA