皇室に対する誤解

「これは複雑な家庭だから」

昨日ネットをみていて、
私にはあまり関係ないけど、
それにしてもくだらない記事を見つけました。
愛子さまが別人のように激やせ 被ばくの影響が濃厚 皇室を平気で被ばくさせる宮内庁に抗議を」
というのですが、どうもまゆつば。
7030a1c6-s
041c3d68-s

というのも、
宮内庁御料牧場の所在地は、
「栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢」
那須の御用邸というと、
普通は那須塩原あたりを想像しますが、
実際は宇都宮に近い、それも東側の平野部。
白河~那須塩原の線量は0.1μ㏜以上と殺人的で、
東北道を通る場合、私なども矢板まではマスク着用ですが、
ここはそれと比べると低いエリア
栃木は土地が汚染されているので、農作物などはお勧めできませんが、
呼吸による内部被ばくが飲食の10倍というということを考えると、
この記事、やはりおかしい。
%e7%84%a1%e9%a1%8c

大体、子供が親の背中を見て育つのは、
皇室(少なくとも皇太子一家)も庶民も同じ。
学生時代・外務省時代から男関係が絶えなった母を父が望んだとすれば、
この一家はめちゃくちゃなはず。
そういう家庭の子供が精神的に問題があるのは、
珍しくないことでしょう。
実父の出世も考えてのことだったのかも。
1237525064363

こういう事実を捨象して、
また、環境放射線量も確認せずですので、
右翼は事実をみない
と先日書いたこと
証明されるのではないでしょうか。
線量計をもって白河から福島県へ入っていこうともしないで・・・。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA