既定命題か日経225先物か

「現在をみるのか、未来をみるのか」

インターネットが通じなかった26日(月) 、
YES/NOの精度確認が日経225先物でできなかったので、
既定の命題を見ていく形で代替しました。
問題(1)は、
光速は30万 km/秒か、50万 km/秒かというもの。
問題(2)は、
地球の一周は4万 kmか、10万km かというもの。
これに関してはどちらも2対0で正解だったので、
精度は2/2としました。

(https://matome.naver.jp/odai/2147182495406140001)

休み明けは調子がいいなということで、
午後にはネット環境も整ったので、
いろんな情報を集め気分は上々。
夕食も進み少し酒も飲み過ぎたようでした。
で、昨日の朝いつも通り日経225先物の精度をみたのですが、
腕の調子は昨日より良かったにも関わらず結果は1/2でトレード出来ず。
そこで気が付いたのですが、
既定の命題をみていくのは「現在」を見ているのであって、
これでパーフェクトが出るとしても、それは通常の感覚の問題。
「未来予測」の場合は、
通常の感覚神経の他、やはりアストラル体などが関係しているのであって、
これを活性化するには呼吸法・少食・断食などが必要なわけです。

(https://ameblo.jp/kazblo48/entry-12174237635.html)

こうして考えてくると、
刻々と変わる未来を見て精度確認するには先物以外にない
というわけです。
YES/NOを最大限に生かすには、
前にも言いましたがアナログなことをやっていても駄目ということ。

(https://www.suruga-ya.jp/product/detail/ZHORO25219)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA