東京セミナーを開催

「治療から経営まで面倒みます」

昨日は、東京でのセミナーを開催。
11時からの念力・透視の実習には、
女性3名・男性2名の5名が参加。
念力(ワイングラス切り)に成功したのは残念ながら私だけ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、透視の方は、古参のY氏が3/3と好成績。
そこへ入ってきた長野のU氏、いきなり見えて皆ビックリ。
実はこの方、過去に大手術をした際、臨死体験をなさった方。
それ以来見えるようになってしまったとのことです。
アストラル体に透視の秘密があることを物語る生き証人といえますが、
ただお酒が過ぎると見え方が悪くなるのは、
私どもの従来の経験通り。
feature_image_template-Recovered6
(出典:EXPANDED CONSCIOUSNESS

午後からは、新人のSさんの「パワーインストール」と、
この方含め計3名の「Newディベロプメント」の実習。
Sさんはお母さんの病気を治したいための今回の受講。
確かにこのパワーは病気治しも可能ですが、
でもそれはこの力のほんの一分野であることをご理解いただくため、
携帯の電磁波カット、また、ジュースの味変え、
さらに、重力のコントロール(椅子に座った人をイスごと持ち上げる)、
をやっていただき、すべて成功なさいました。

その後、基礎的な療法(体幹部と体軸骨格の調整・局所の治療)
を手順通り行い、NEWディベのパワーも使っていただきました。

3時以降は、山形のSさん親子に、
「メディカル療術師養成講座」の実習。
この方々、これから本格的に代替医療を展開していきたいとのことですが、
ここで問題なのは、個別の実技やテクニックではなく、
(1)どんなスタイルで実施していくか
(2)誰をターゲットにするのか
(3)宅診か往診か
(4)院名や広告宣伝はどうするか
という、極めて実戦的課題。
これらをYES/NOでみた結果、
(1)軽いマッサージのスタイルに、ツボ療法・リンパマッサージなどを取り入れる
(2)中高年、特に高齢の男女双方をお客にする
(3)往診60:宅診40位でやっていく
(4)会場からもいろいろアイデアが出ましたが、とにかくご本人が一つ候補を挙げていただき、それに基づいて再びアドバイスということに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やるからにはトップになっていただきたい
のですが、YES/NOの結果も、成功できるとのこと。
ある意味この力のテストケースでもありますので、
後日また検討しようということで散会。
会場いっぱいの拍手の中、
帰路に立たれたSさん親子でした。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA