「パワー封入用のディスク」を新開発

「夏のうちに治しましょう」

以前書きましたが、
6月半ばに眼の具合が悪くなり、自己診断をすると、
飛蚊症が進行しているようで明らかに水晶体の奥=硝子体の異常。
だんだん視野が曇ってきて困ったなーと思い、
眼科へ行っても何もしてくれないし出来ないはずなので、
「Newディベforクリア」のパワーをCDに入れて回してみました。
また、朝晩眼球周囲のツボをパワー刺激。
すると、2・3日で視野が透明になり、
現在では以前にましてクリアーな視界が。
「エッ、こんなに効くのか」と驚いて、
では、耳鼻咽喉系はどうかと思い何種類か使ってみたら、
「インフェクション」がピッタリ。
さらに、やや頻尿気味だったので、
「Newディベforウロ」も試したところ、これも劇的に奏功

(出典:http://www.senjumachi-ganka.com/floaters/)

改めてこのパワーの有効性を再発見した次第ですが、
自己治療には自分にパワーを送るというより、
何らかの媒体にパワーを入れて間接的に作用させた方がいいようです。
ただ、「パワーの封入」は慣れてないと難しく、
皆さまもあまりお使いになっていないのではと思われますので、
今月は、「パワー封入用のディスク」を新開発しましたので、
是非ご活用いただきたいと思います。
現在私は、上記の他、
「Newディベfor自己免疫」
「サバイバルfromイーブルズ」を24時間回しっぱなしにしておりますが、
夏休みの間にあちこちガタが来た部分を修復しようと考えております。

あと、なぜ今回こんなに劇的に作用したのかと考えてみると、
恐らくここ数年の食養生の成果と関係するのではないかと思われます。
病気治療の順序を大ざっぱにまとめますと、
(1)体幹部と体軸骨格の矯正
(2)現代医学的アプローチ
(3)霊障など背景要因の浄化
(4)食養生
となるわけですが、
まさに身体から添加物やら放射能が抜けていたので、
何年か前とは比較にならないほど効いたのだと考えられます。
それと、上記の眼の件、
ある日株価予測の精度が落ちたので原因を探ったら「霊障」とのこと。
早速生霊・死霊のストップ・粉砕をしたところ、
数分後に視界までパッと明るくなったので、
以後「イーブルズ」もCDに入れた次第です。
皆様にいつも申し上げている通りの成果
でしたので、
私自身、秋にむかい決意を新たに出来たようです。

(出典:http://www.sogen-web.jp/)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA