東京セミナーを開催

「デジタルデバイドが大きい」

昨日は東京セミナーを開催しました。
まず11時からは 「YES /NO センサティブ」の伝授を行い
実習と質疑応答も。
アレクサンドル・デュマのモンテクリスト伯のラストシーンで、
「神が人間に未来を知る能力を与え給うまでは、
次の言葉が最も 重要なもの、『待て、しかして希望せよ』」
という段がありますが、
それは 「YES /NO センサティブ」が伝授される以前のことであり、
「今日から待つことなく希望は実現していく」ことになったと申しあげました。

(出典:https://ameblo.jp/kudan-no-maki/entry-12168284006.html)

午後は、13時から「スーパービリオン」「イーブルズ」 などの実習。
で、 ここで70代半ばの高齢男性が登場したことでハプニング。
聴力が低下し目もだいぶ濁り不自由そうで、
7・8年前、「現物株・信用取引編」を受けたということですが、
実際は口座開設もせず、ほったらかしになっているよう。
で、 よくよく聞くと、だいぶ昔に商品先物をやったことがあるようで、
しかし、利益はほとんどなかったか
損失だけが発生したのではないかと思われます。
その男性、今度は競馬をやりたいということなのですが、
株(先物)やナンバーズと比べると、
競馬はテラ銭が3割、儲けに対する課税も厳しくお勧めできないと話したのですが、
なかなか理解できない。
株(先物)が20%源泉分離課税、ナンバーズが非課税であることと比べると、
一時所得扱いの課税はべらぼうに厳しく、
ご自身の所得税や年金にも影響していくという 点に危機感が薄い。
また、YES /NOの精度と添加物や放射能との関係についても理解不能。
時間がオーバーしてしまうので途中で切り上げましたが、
インターネット環境を持たないことと護送船団方式に守られてきたことが原因。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15時半以降、
漸く「パワーインストール」と「 New ディベロプメント」 の実習に入りました。
初めてお受け頂いた方を中心に進めていきましたが、
前段のハプニングで時間が大幅に遅れ、
大分飛ばして実習せざるを得ませんでした。
まあ、いろいろな人がきて、いろんな角度からパワーを試してみたり、
様々な意見を述べたりするのも良いことで、
賑わっているうちはこの会も大丈夫かな
と思われました。
あッ、 それと、
スパイはやはり今日は出席しなかったようです。
予め告知しておいたのが効いたのでしょうかね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA