来年の予兆

「カワイイ、オイシイ、タノシイの対極」

「Yes no センサティブ」のこれまでの受講者ですが、
すでに受講済みが4名、現在申し込み中が2名で、
この二人もおそらく審査に合格すると思われますので、
合計人数は今のところ6名。
1月・2月に新たな申し込みがあるとしてもある程度限られると考えると、
受講人数は以前みた通り5人以上10人以内か

で、 問題はこの男女比ですが、
今のところ圧倒的に男性が多く女性は1名だけ。
このことから考えると、
来年の当サイエンスは、圧倒的に男性が多くなりそう。

(https://www.kaigainet.com/seminar.html)

確かに呼吸法・ 少食(断食)・滝行など、
能力を身につけるために従来のような簡単な時代は終わり、
自分でも一定程度努力しなければならないわけで、
こういった形は戦後の日本女性にはなじまないと考えられます。
ある意味我慢をしないことが戦後の女たちの特徴
であることは論を俟たず、
家事労働が軽減され、女性であることを謳歌してきた時代なのですから。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA