辞めると言ったら・・・

「社長が首になり自分は温存」

昨日は九州の女性から、
カタログが届いて遠隔伝授の中から何がいいかというご相談が。
いろいろ話していたようですが、
事務の者が電話を切ってから私に言うには、
「『超次元の対話』で今の会社辞めた方がいいと言われて、
『辞めます』と言ったら、直属の上司からその上その上と行き、
最後に社長のところに伝わったところで、
社長が経営陣からクビになり、
新社長からは可愛がられて自分は辞めなくてもよくなった」
とのこと。

(http://www.cyber-idlers.com/entry/misstenshoku)

おそらく、現場を知らない社長が、
末端の従業員に無理難題をふっかけていて、
社員全体が動揺していることを経営陣が把握したのだろう、
と思われます。
全体の流れがそうした方向へ向いている状況で、
この方の「辞意」が引き金になったのではないでしょうか。

(http://www.rgs680.com/ashi/index.cgi/paris/index.htm?seemore=y&_start=11)

それにしても笑ってしまいますが、
昨日はその他にも九州の方からの電話が結構あり、
列島も南の方から春めいてきている
ことが感じられました。

(https://tabetainjya.com/archives/cat_3/2012_24_1/)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA