大阪セミナーを実施

「典型的日本人を見た」

昨日の日曜日は大阪でのセミナーを実施。
受講者は古い顧客で今まで受注履歴がなく、
パワーインストールとウルトラ・スーパーストリームを初めて受ける、
70代半ばの男性。
最初に、 日本における天皇制が宗教のようになってしまっていることに対し、
70年代以降の九州王朝論が最近になってようやく成果を上げ、
天武以前の王朝は近畿にはなかったことが証明された事をお話したのですが、
この男性は首を振って半信半疑のよう。
また、キリスト教をはじめとするあらゆる宗教も支配階級の道具であり、
それに反発したのがルネッサンス期のミケランジェロ・ダヴィンチなどであり、
ローマカトリックの弾圧に抗して隠された秘密がいわゆるダヴィンチコード、
という話もいたしました。
狩猟採集経済から農耕経済が始まって以来の約数1000年間、
人類は 無用な戒律や共同幻想のもとで悪い夢を見てきたのであり、
人間はもっと自由ではつらつとした人生を求められているのであり、
それを可能にするのがプロトサイエンスの力であるとご説明しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この男性、以前から食わせ者だったのですが、
ヨガの話になった時初めてどんな人かわかりました。
ヨガの哲学について色々お話しいただいたのですが、
私にとってはそれは一つの見解であり、
ヨガの効用は究極的には呼吸法にあると申し上げました。
なぜなら、これによって「神通力」や「YES/NOセンサティブ」が可能になったからです。
で、この男性は知識だけを溜め込んで実行しないタイプ。
インターネットからの情報収集を勧めても否定的なのですが、
それも、紙媒体の方が信憑性があるという食わず嫌いから来るものらしい。
あまりのことに別の出席者も異議を申し立てたりしたので、
これらの問題にこだわらずにパワーインストールの実習に入りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この男性が意識や記憶、観念の成立等に関して色々言われるので、
私はヘーゲル哲学を批判したマルクスの言葉を引用するしかありませんでした。
つまり、
「哲学とか宗教とか政治とかは上部構造であり、
経済的諸関係が下部構造である」
と言われるものです。
ちなみにこの男性以前から月々5万か10万の収入が増えればとおっしゃっていたので、
この力でお金が自由になればあなたの意識も変わるのでは
と申し上げざるを得ませんでした。
恐らく下級公務員をつましく送ってきたこの方にとっては、
ルサンチマンだけが生き甲斐なのでは。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA