70代男性の悩み

「さしたる問題ではなかった」

一昨年70代男性の件について取り上げたことがありましたが、
この方、昨日初めての電話相談を申し込まれました。
で悩みは何かと言うと基本的に身体の件で、
幼少時より“廱疔”体質であり、
数年前より片側の睾丸が肥大して今では握りこぶし大になり、
圧迫や擦れたり、尿路にも異常が出ているとのこと。
“廱疔”など言っても今の人たちは分からないでしょうが、
昔カルブンケン軟膏というのがあったので私は知っていました。

一通りエネルギー的に見てみると、
かなり長い期間変調が続いていたせいか、
上下とも左半身に気が過剰で、右半身は気が不足している状態。
また任脈と督脈に関しては、
腹部正中線に気が過剰で背部正中線は逆に気が不足している感じ。
「これ、脳卒中寸前の人達に多い状態です」
と言ったら、
「そういう家系なのです」とのお答えでしたので、
まあ、しょっぱなから私の能力も信用してもらえたようです。
あと、睾丸に関することで言えば、
後頭部の中枢にある視床下部下垂体に違和感がある。
で、一通りの事をやって初回終了としました。

(http://healthlife.xrea.jp/noshuketu/category1/entry63.html)

この方、長いことハガキのみでアクセスしてきて、
何が悩みなのかはっきり言わないのでわからなかったのですが、
今回は、田舎の土地が幾ばくかで処分できたためにお金が入り、
それでようやく5月に初めてのインストール、
今回初めての電話相談となったわけです。
さして悪い感じはしなかったし、
体質の問題とホルモンの問題であれば、
2回目をいつやるかがポイントになりますが、
さほどのこともなく良くなっていくのではないかと思われます。
こうして見てみると、
きっかけとしての幾ばくかのお金の重要性が認識されます。
この方もそうだったのですが、
日本人は一般にお金というものについて淡白or無関心過ぎる。
若い時からポートフォリオなどばかり考えるのも問題
ですが、
何らかの手立ては打っておかないといけませんね。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA