天皇狂想曲

「日本敗北の予兆」

土曜日の夜のNHKにはびっくりしました。
皇居前で天皇の即位祝う「国民祭典」というのですが、
うんざりするほどの過剰な演出には閉口。
そして極めつけは「天皇陛下万歳」なのですが、
これが延々と続くさまを NHKは激写。
そして盲目のピアニストの弾く曲に乗せて、
はやりのグループが奉祝歌をうたうという手順。
この盲目のピアニストの過去の演奏を聴いてみたのですが、
曲目はショパンのピアノ協奏曲第2番。
この曲は第一楽章の出だしの半音ですべてが決まるのですが、
このピアニストの音はやや緊張感に乏しく、
豊饒な過去と決別して困難な時代に向う決意に乏しい感じ。
それでこの人はサミットだのなんだのにつけ、
御用ピアニストとして登場するようになったのがわかる。
だって、はやりのグループが歌う「水」にしたって、
福島第一から流れ出るトリチウムはどうするんだと思ってしまいます。

それと、延々と続くこの謎の天皇陛下万歳は何なのかと考えると、
歴史的には万歳クリフのような光景に象徴されるように、
敗北に際してのスローガンのように聞こえる。
「アメリカ軍に追い詰められて、降参を迫られた日本軍や民間人が、バンザイクリフから飛び降りて集団自決してしまったのです。バンザイクリフという呼び名は、崖を飛び降りる日本人が「天皇陛下バンザイ」と叫んでいたことに由来します」
というわけです。
またアリの一言氏などは、
満蒙開拓義勇軍の敗走の様子をここに重ねている。

 命がけの逃避行。自力で歩けない年寄りたちは置き去りにし、泣き声をあげる赤ん坊は手にかけながら…。
それでも逃げ疲れ、逃げ切れず、1945年8月17日、山下さんら一団は崖から増水した川へ身を投じることに。飛び込んだ人約500人、死亡者298人。
当時12歳の山下さんは崖の上で、兄と背中合わせにくくられました。そして父親に言いました。「『天皇陛下バンザイ』と言うから、言ったら押して」。気づけば、兄は息絶え、山下さんは柳の枝にかかって一命をとりとめていました。
崖の上で「天皇陛下バンザイ」と叫んだのは山下さん兄弟だけではありませんでした。ほうぼうから聞こえてきたといいます。「天皇陛下バンザイ」の声が。
もちろん、満蒙開拓団だけではありません。何万、何十万の兵士、民間人が「天皇陛下バンザイ」と言いながら命を絶ったことでしょう。

アリの一言氏などは、
「74年の時空を超えて響く「天皇陛下バンザイ」。この光景が何を示しているのか」
と皇居前広場に集まった人々を批判しておりますが、
私にはこの光景、米国の完全な衰退とともに、
かといって今迄馬鹿にしてきた中国・ロシアさらに統一朝鮮、
といった東アジアの勝者に素直に頭を下げるわけにもいかない、
腹切り主義の日本人たちの狂騒のように思われます。
田中宇氏によれば、

冷戦後期、日本やドイツが経済台頭したが、日独とも大戦で米英に決定的に負けて「去勢」されており「傀儡か敵か」の二者択一を迫られればもちろん「傀儡」に決まっているので「米国より弱いです」という演技を続けた。日本は90年代の「バブル崩壊」を意図的に経済を自滅させるものにしていき、今に続く「失われた30年」の状態を作り、日本が米国を抜いてしまう「ジャパンアズナンバーワン」の状態を自滅によって回避した。「おかみ」が衰退するなら家臣の自分も自殺する「ハラキリ主義」。日本は立派な「サムライ」だった。

結局 90年代以降日本は失われた 20年とも30年ともいえる、
衰退を現実のものとしてしまった。
藤井聡教授によれば、

日本のGDPの停滞、衰退は、一軒一軒の世帯の視点から言え
ば、こうした世帯収入の下落を意味しているのである。ちなみに
万一日本経済が衰退せず、世帯の所得がピーク時から(さらに成
長せずとも)下落していなかった場合と実際の所得の推移とを比
較すれば、平均的な世帯は90年代からの約20年間で、約15
00万円もの所得をさらに得ていたという計算となる。
逆に言うなら、日本がデフレになり、「衰退」しはじめたこと
で、日本の平均的な世帯は、約1500万円ものカネを失ってし
まったのである。それだけのカネがあれば、日本の各世帯は今よ
りも、どれだけ豊かな暮らしが出来たのだろうか。誠に残念な話
であるが、それこそ日本が「衰退途上国」と化してしまったこと
による、それぞれの世帯に対する「リアルな被害」の内実なので
ある。

ということになります。
長期低迷を続けてきた現在の日本に、
満州事変や日華事変の時のような打開策は考えられず、
属国支配層もそれを支える右翼保守層も出口なし
という状況の中で、
戦前のスローガンによって、
威勢のいいところを見せているだけだと思われます。

PS 日曜日のパレード(違法性についてはここ)を見ながら、
急に肥えた皇后のエネルギー的診断をしたら、
やはり放射能の影響で脳梗塞・心筋梗塞の兆候がやや出ている。
それとエネルギー的に薄い左半身の中で心臓だけが強い違和感。
皇居一帯も線量が高く御料牧場の食い物からの内部被ばくも多いし・・・。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA