無茶苦茶な国

「無法状態がまかり通る」

昨日全国チェーンの店でマスクの着用を強制していたと云いましたが、
田舎はともかく東京では締め付けがかなり厳しいらしい。

今日は八王子の室内アスレチックに来てます
マスク着用を3回「お願い」されたので
「はい、承りました」と答えて
あとはノーマスク
子供がマスクして運動は危険だからね
…これで乗り切れると思ったら
お兄さん出てきた(続く)
お兄さん登場
マスクはお願いじゃなく強制
マスクしないなら返金するので退店しろとのこと
遠方から来たばかり
楽しみにしてた娘は遊びたい
お兄さんと20分話し合った
僕がマスクつけるのを条件に
娘はノーマスクで入場を黙認してもらった
お兄さんは職務を全うした
僕はお兄さんの洗脳を解いた
お兄さんと話した内容
マスクは感染防止にならない
→でもルールだから
飛沫も防がない、飛沫に病毒は無い
→でもルールだから
単なる安心感のため?
→そうです
マスクならスカスカでもネットでも何でも良いのか
→よいです
ティッシュ1枚でも顔の前にあれば良いのか
→よいです

ということで、完全なマトリックス全体主義、
というか支配層の思惑は被支配層によって進んで受け入れられている。

昨日は渋谷のクラスターフェスのほか、
全国2・3カ所で反マスク集会が行われたらしいが、
それで人員が分散して渋谷には妨害右翼がいっぱい、
だったとのこと。
宇都宮に参加した人間によると、
「午後からは字幕大王さんの主催する新型コロナ対策会議と街宣活動が行われました。新型コロナ対策会議では検閲の入らない動画サイト(メディア)の必要性や答申書の重要性などが議論された。その後は居酒屋での飲み会でした。総勢17~8人くらいかな。非常に充実した1日でした。」
ということなのですが、
全国的に見たら全く盛り上がらずどうしようもない。

昨日西日本大震災の件も書きましたが、
四日金曜日の福井県の震度5についても、
関西電力の稼働中の原発との関連など、
だれも心配してないし新型コロナがすべてを覆い隠してしまう。
東海アマの記事によると、

今回、9月4日の地震でも、福井市内で震度5弱ながら、敦賀市で震度1と発表された。これには異常さを感じている。若狭周辺の自治体は、原発運営に少しでも障害をもたらす可能性のある情報を徹底的に矮小化し、被曝健康被害も改竄して報告していることを私は感じていた。
もんじゅの設置された敦賀市は特にひどい。原発に都合の悪い情報を、完全に封鎖し、矮小化してきた実績がある。
おそらく、今回の地震でも、震度3程度はあったはずだ。しかし、政治的意図で震度1に矮小化して公表したのではないかと疑っている。

という様な状態ですので闇は深い。
まぁでも、西日本大震災と伊方の臨界が起これば、
少しは覚醒する人も出てくるのではないかと考えられます。
大きな犠牲が出ないと国民は真実が見えない
といってもよいのでしょうが、
あるいはまた属国の支配層がすべて隠蔽してしまうかもしれない。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA