忘却とは忘れ去ることなり 2022年2月

皆さんお元気ですか、朝比奈です。         

久方ぶりにTVを見ると、相も変わらず「新型コ
ロナ感染者過去最多」などと言っていますが、
重傷者は極端に少なく無症状者・軽症者まで
隔離入院などとやっているため、ゴムの小池
が「病床逼迫」などと騒ぎ立てている。でも、
コメント欄を見ると、「半年で効果切れるけ
どこれから何年もワクチンを打ち続けるのか?」
とか、「ワクチンが重症化を防ぐのなら軽症の
子供にうつ必要ないのでは?」などといった疑
問の声も。一方でコロナ脳の側からは、「私は
2回打ちましたよ。2回目は本当に辛かったけど、それでも今普通にいられるのはそのおかげと思ってる」という人や、「マスクはウイルスの粒子はすり抜けますが、でもマスクしてると安心感ある」などといった声も。これ、そもそもコロナの位置づけやPCRが何を見ているのか、また遺伝子ワクチンは一体何かということを全く考えたことがないレベルの話で、やはり現状まだまだ3回目のADEによる死者はなくならないのでは。

しかしながら、医療関係者からの告発も出てきており、みなし陽性について「検査せずに陽性にしたら1人当たり3万以上貰える、そりゃ陽性者増えるわ」といったものや「ナースはたった1日で6万、ドクターは10万です。看護師資格だけでどこでも打ち手になれる。ちなみにコロナで得た収入は非課税で全部懐に入ります」などというものも。一体この国の医療は今やどうなっているのかと思うと、「治療すると資格停止…無症状から見つけ出すとお金が貰える、何だこりゃ」という貧乏開業医の声に応じて、「どうりで副反応の方々が治療して貰えず嘆きの声がたくさんあるのはこれなんだ!酷いですね」という人が。そして水面下では、「もう4ヶ月、同症状で悩まれている記事を見かけ、自身がワクチン後遺症である事に気付いた」とか、「アメリカでは900万人がガン免疫不全症になってるとCDCが発表。免疫不全症候群AIDSの疑いも。日本人の間でガンと心臓病を併発する患者が急増とか(医者)、間違いなくワクチン接種者でしょうね」、さらには「ついに狂牛病患者が出たか」といった声も。
いずれにしろ、記憶ははかなく風化しやすく、人々がコロナとワクチン騒ぎなど忘れた頃に
本当の地獄が始まると言えます。因みに、米国の内戦・分裂は今年始まり、中国共産党の分裂
も今年からとの結果が出ておりますので、お互い注意して過ごすべき年と申しあげられます。

では、来月またお目にかかりましょう。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか