「インストールなどと、CD・DVDを視聴すること、アイテムを身につけることの違いは?」 愛知県 K・N様(女性)

毎月送っていただいています、「ニュースレター」や「増刊号」を読ませてもらっております。
質問ですが、インストールなどと、CD・DVDを視聴すること、アイテムを身につけることの違いはどうなのですか?
また、パワーインストール・アップグレード・コンプリート・スーパーストリームの4種類は、どのような違いがあるのでしょうか?

(2010年9月1日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

K・N様は、今年4月に「遠隔12ヶ月調整講座」をお申込みいただき、現在受講中です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご質問にお答えいたします。
超次元エネルギーには、いくつかの特長がありますが、その一つに、「エネルギーを操る力は、瞬時にどんな人にも伝えられる」ということがあります。セミナーを受講していただけば「誰もが超能力を獲得でき」、その修得に過酷な修行や永年の訓練を要しない点は、他の流派との大きな違いであり、「インストール」などの能力獲得は、この特長を最大限に生かしたものです。因みに、「パワーインストール」後に「ディベロプメントのキャンサー」をお受けいただいた方は、--その方がもし小学生であったとしても--経験を積んだ医師以上にガン等の治療に秀でてしまう結果となります。
超次元エネルギーのもうひとつの特長は、「物にパワーが入り、それを相手に作用させられる」という点です。この特長を生かしたのがCD・DVDやアイテムなどであり、これにより超能力者と一対一でなくとも、エネルギーの恩恵を間接的に受け取れる形ができたわけです。
まとめますと、「インストール等」は、ご自身の能力開発のための能動的な手段、「CD・DVD等」は、エネルギーの効果を受動的に受け取るための製品となります。そして、能力開発は、自己の能力を高めて問題解決に向かう3つのステップ「パワーインストール・アップグレード・コンプリート等」と、超次元世界の中心的存在の力を引き出すことが可能となる「スーパーストリーム」とに分かれております。

超次元の視点から  朝比奈

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか