「パワーが出ればいいのに」 大阪府 K・M様(男性)

H22年1月11日に、パワーインストールを受けました。
全く無感覚で、「もしかして詐欺?あるいは集団催眠」とか、いろいろ考えました。
私としては、手からパワーが出て、何か治療の足しになればと、軽い気持ちで受講したので、「まぁ、いいか」と思っています。
2~3週間後に何か身体に変化が出るとのことなので、楽しみに待っています。因みに、本日はH22年1月24日です。約2週間後ですが、全く変化なしです。何かアドバイスがあれば、教えていただきたい気分です。
批判的な文章ですが、今現在の正直な意見ですので、ぜひ採用して下さい。もし何か変化があれば、もう一度アンケートしたいと思っています。
パワーが出ればいいのに~。

(2010年2月6日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

K・M様は、この1月に、大阪会場にて、「パワーインストール」をお受けになりました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご質問にお答えいたします。
超次元エネルギーの感覚は、周波数が高いためか、気功やヨガその他多くの流派のパワーと比べても、微妙で分かりにくく、そのためこのようなご質問を頂くことも多いようです。
まぁ、最近は、スプーン曲げや空中浮揚などを実演していないので、「超能力」というものをそうしたレベルだけで考えておいでの方々には、分かりにくい面があるかも知れません。
ただ、ご本人の目的や価値観、また主体的取り組みによって、その成果が大きく変わってくるのも、この力の特徴です。
私どもは、パワーインストールを「手からパワーが出て、何か治療の足しになれば」といった「軽い気持ちで」は位置付けておりません。病気の治療に限っても、各種の生活習慣病からガン・難病までをも克服できる力とご説明しております。ですから、ご本人がそうした深刻な病気を治療の対象となさらず、簡単な肩こりや腰痛などしかイメージできないことも、パワーの発現を阻害しているのかもしれません。
皆さんには、世界一美しい--それも一つしかない--花の種をお分けしたつもりです。その種をいかに開花・結実までもっていくかは、ある意味その方の「問題意識」に左右されるといってもよいでしょう。次の「アップグレード」のYES/NOで「天に何を問うていくか」がこの間の事情をよりよく説明すると思われますが、結局、その方の「人間的度量」が結果に差を生む、と言えるのではないかと考えております。

超次元の視点から  朝比奈

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか