遠隔伝授が続いています

「薬漬けからの脱出

昨日から今日は、遠隔伝授が連続。
沖縄のOさんはNewディベロプメントの「for自己免疫」、
長崎県のJさんは、同じく「forHTHLD(高血圧・高脂血症・糖尿病)」、
これらはいずれも、
第三者の治療はもとより、自己へも作用する医学的パワー
であり、専門知識がなくても高度な病気の治療が可能になるパワー、
と言えることは前にもお話ししました。

Oさん、Jさんはいずれも治療家ですので、
今回のパワー、まずは患者さんに使われるのでしょうが、
現在病気の方が受けても、
非常にいい結果が出ることは、数多くのご報告で明らかです。
ですので、
長年の病気で悩んでいるようなケースでは、
一つひとつ改善していけば、
驚くべき結果が出るはずです。
実施項目もいろいろありますので、
ぜひご活用いただきたいと思っております。

ただ、すぐに効果が出る方と出ない方が分かれるのは、
日常的な生活事項(食事・睡眠・運動等)の他、
対症療法薬(病院の薬)をどれだけ使っているかの違いです。
例えば高血圧を例にとると、
これは、血圧を上げる必要があると身体が反応しているのであり、
こうした時降圧薬を投与すると確かに一時的には血圧は下がりますが、
血圧調節中枢はまだまだ血圧上昇が不十分と判断し、
さらに血圧を上げる指示を出すことになるわけです。
そう考えると、
治りたい人は、一時苦しいですが薬をやめ、
自然治癒力を高めていかねばなりません。
それは漢方薬でも同様です、
詳しくはこのサイトを(写真もここから)。
「薬漬け」患者にならないために

 

pills

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA