遠隔伝授を行いました

「西日本でも防災を」

e0171573_23425913
2014年 03月 14日西日本大震災

今日は、広島県のTさんからのご依頼で、
遠隔での「サバイバル」等の伝授。
現在の危機を乗り越えるための4項目がありますが、
今日は、「from ラディエーション」と「from デイリーハザード」。
ラディエーションは文字通り放射能からの防御ですが、
デイリーハザードは、電磁波・化学物質・重金属汚染からの防御。

放射能に関しては、
「天界の力を引き出すことはもちろん、身体を取り巻くシールドを作ることで外部被ば くに対処すると共に、活性酸素を除去することで細胞レベルでの影響をストップし、DNAレベルでの損傷を修復する」
パワーを目指しています。
また、電磁波・化学物質・重金属汚染については、
「電磁波(=電磁波干渉シールド形成)、化学物質・重金属(=体内微量ミネラルによるキレート反応促進)」
で対処できる力です。
このTさん、他の項目は済んでいらっしゃるようなので、
今日の伝授で、サバイバルはすべて終了、
危機的な事態が来ても、生命と財産は保全される形となったわけです。

伝授のあとご質問をいただきましたが、
放射能にしろ、電磁波・化学物質・重金属にしろ、
これで体内でのメカニズムは整ったわけですが、
外部から処理量を超える新たな取り込みが行われた場合は問題、
とお話ししました。
皆さまも、放射能対策や食品・医薬部外品対策は、
ぜひ行っていただきたいと思います。

ちょうどその時間、熊本市南区のYさんからお電話があり、
「あんなに大きな地震が来るとは思わなかった、こちらは地震がないから・・・。
でも、いろいろ受けてたんで、おかげさまで大丈夫。」
というお話しだったとのこと。
お元気そうということで、一安心です。
それにしても、
今回の熊本の地震で、西日本の方々にも、
危機感が生じてきたようです。
以前は、本当にのんびりで、
「防災面でどうかな~」と思っておりました。
来月のニュースレターでは、
いつどこで何があってもおかしくない、
ことを再度お伝えすべきと感じた次第です。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA