逃げるが勝ち

「都落ちも悪くない時代」

今日朝一で、神奈川の物件を見に行きます。
千葉の佐倉から都心に移ってまだ一年たちませんが、
引っ越し直後から放射能の害に悩まされ、
除染や外部被ばく・内部被ばくに注意してきたつもりですが、
ここは都内でもホットスポットなのか、
神通力や日経225先物予測の成績が低迷していることが理由です。
首都圏もかなりの汚染状況にあり、
埼玉・千葉・東京はさらに飲料水や土壌汚染も高度で、
ここは一旦神奈川にと今回決断した次第です。
20150310233012sdpfo111

政府や自治体の計測値は、どうも実際より低く発表されており、
また、継続して比較する意志にかけているようです。
例えばこのサイトをみると、
明らかにホットスポットがあり、
各家庭で実測すれば、実態はかなり深刻になるのではないかと思われます。

で、首都圏各地を調べた結果、最も低いのが神奈川、
それも、小田原と熱海・伊豆・静岡までのエリア。
ただ、東京からの距離を考えると、神奈川が限度。
また、近々予想される富士噴火のハザードマップをみると、
消去法でこうなったわけです。
volcano-eruption14
(出典:ハザード・ナビ

放射能については、本ブログでも何回かお話ししましたが、
昨年暮れから、どうも耳鼻咽喉系の炎症が治まらず、
スッキリしない状態が続いていて、
もうこれが限度となったようで、
少々疲れたというのが実感です。

まぁ、いつまでもこんな格好で除染してても
ニコチャン大王の家来と間違えられるのがオチ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

a39f7ccfeb35b5e1b22bf95066173779_16146

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA