東京セミナーを開催しました

「不思議な世界が広がる」

一昨日の東京でのセミナー、
11時からの神通力の実習では、
山形から参加のSさん親子の到着が遅れたため、
念力(紙の剣によるワングラス切り)を省略し、
透視(茶封筒の中の文字を読み取る)のみ行いました。
すると、参加者の中の静岡のHさん(女性)、
「あ、こっちが字がいっぱいで、こっちが一文字」
とのこと、見えたんですねェ。
この方、以前の体験談で次のようにおっしゃっていますが、

「パワーインストール」と「スーパーストリーム」を受けた時は、特別な変化は感じなかったのですが、6月の会場でのこと、「ofマネー」が終わってから左手が30分位黒く汚れたようになったのです。

その直後から周りの動向が敏感に感じ取れるようになり、帰宅するとチカチカして切れそうになっていた電気が声をかけるとちゃんと灯ったり・・・。

PROTOに出合って3年、漠然とですがお金に困らなくなり、体調も自然と管理できています。

もともと持っていらしたパワーが、 伝授で甦ってきたのだと思われます。
サイコキネシスやESPは超次元周波数の変換能力と位置づけられますが、
過去に私が知っているだけでも、こうした人々が実在するのであり、
電磁波に影響することで、能力が再発見されるケースが多いようです。
いずれにしろ、これで透視成功者は二人目、
さらなる能力者の出現に期待できそうです。
無題

午後からは内容がてんこ盛り。
まず、超能力の基礎を開く「パワーインストール」の実習からです。
これによって身に付く能力のうち、
誰にも簡単に可能なのが超医療の世界、
その実習をまず行いました。
写真は、全身の調整の後、下肢静脈瘤の治療を行っているところ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、伝授を受けたKさん、あまりに治療に励みすぎるので、
この力は超能力全般の基礎であることをご理解いただくため、
携帯のマイクロ波の悪影響をストップすることをOリングテストで実証し、
また、ジュースの味が変わることを第三者に確認してもらい、
さらに重力のコントロール=人をイスごと軽々と持ち上げさせることにも成功。

また3時以降は、「アップグレード・コンプリート」と
「スーパーストリーム」「アストラルヒーリング」の実習。
YES/NOを何回も行って結果を確認。
因みに、舛添知事が辞任するか否かは、
辞任する可能性が高いが、現状では何とも言えないという結果。
さらに、霊障の粉砕・生霊のストップまでまいりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

終わり間際には、最近の天変地異の多発を受け、
「サバイバルfromカタストロフィ」の臨時伝授も行われ、
あっという間に終了時間を迎えてしまいました。
一人で何項目もお受けになった千葉のKさん、
とかく高度な技に挑戦しがちなのが素人の浅間山
基礎的なことをしっかりやって下さいとお願いした次第です。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA