超円高と株安、放射能、天変地異

「いよいよ来るかも」

イギリスのEU離脱を巡り、金融界が大混乱していますが、
日本への影響はというと、
経済アナリストの森永卓郎氏によると、

「日本経済も当面は円高が続き、物流や為替にも大きな影響が出てきます。2015年度までのGDPは2年連続で成長率がプラスになりましたが、マイナス成長に陥るのでは。日本経済はすでに失速し始めており、英国のEU離脱は追い打ちをかけるものになる」「ポンド安、ユーロ安が進み、日本製品は売れなくなるでしょう。日本経済にとってプラス要素はありません」

とのことです。

"

(出典:ロイター)

さらに、先日来お話ししておりますように、
各地の放射線濃度がかなり高くなっており、
福一は除染などいくらやっても、所詮元を断たなきゃダメ。
数年以内に、非常事態となるのではという感じです。
ロシアなどが様々な提案をしているようですが、
もっと追いつめられないとこの国は決断できないようですね。

無題1
(出典:飯山一郎のLittleHP

さらに、地震と火山の話。
四国も活発化していますし、函館近辺も止まらす。
フォッサマグ周辺では、
新潟焼山・白馬岳・焼岳~白山までが異常を観測。
ほぼ、予測通りの展開となっています。

無題
(出典:塩井宏幸

20160625213645395-252133
(出典:気象庁地震情報
EXPJPW
(出典:Hi-net自動処理震源マップ

トリクルダウンどころか、トリプルパンチ、
経済も、自然も、人災(放射能)も、
この国の最盛期は終わった
と、考えねばならないかもしれません。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA