偶然?テレパシー?それとも・・・

「悪いことでないように」

引っ越しから4日目、ようやく落ち着いてきましたが、
当地へ移転することを決めた頃から、不思議な偶然が続いています。
先ず最初に、TVをみていたら、
旅・グルメ番組でこの街と故郷会津を扱っていたこと。
まぁ、会津に関してはよく扱われるのでさほどは感じませんでしたが・・・。

Aizuwakamatsu_Castle_05

次に、私自身が散歩の途中、
当地の地名をローマ字表記したワゴン車が横町から出てくるのを見かけたこと、
この時は偶然にしてはタイミングがよすぎると思いました。
さらに、ずっと以前製品の体験談を送っていただいたIさんから二回目が届き、
住所をみると当地であったこと、
この頃から少しシンクロニシティを意識し始めました。

それから一週間で東京セミナーでしたが、
半年ぶりに顔を出した会員さんが、
翌日から当地への旅をするのだとおっしゃっていたのです。
この方、全国の神社・仏閣巡りをしている方で、
「どこへ行くかは、上(天界)からの指示による」
ということでした。
で、その会員さんが登った山、今私の部屋からすぐ見えるのです。

img_5569w1024

ハプニングはその後も続き、
第一弾は引っ越し当日、一年半ぶりに友人のMが電話をよこしたこと。
向こうも偶然に驚いておりましたが、
また近々遊びに来ることになると思います。
第二弾は、あまりの日当たりのよさに地元のブラインド業者を呼び寄せた所、
この人、「会津に三年間いたことがある」という話。

シンクロニシティとは、

ユングの説明によると、人々の心(複数の人々の心)にあるファンタズム(夢・ヴィジョン)と主観は同時的に起きているのであって、ファンタズムが起きている時には互いの心に(ファンタズムが)同時的に起きていることに気づいていないが、後になって客観的な出来事が、多かれ少なかれ同時的に、離れた場所ですら起きたと判明することになり、それについて(客観的な出来事が)シンクロ的に起きたのだと確信的に考えることになる

ということです。

synchronicity20160506
(出典:天城シネマパラダイス

では、この先起こる共時的な未来とは何か?
メディア・神社仏閣・当サイエンスの会員さん達・友人・業者、
これらを結ぶ糸は何なのか
何が起こるかは分からないが、確実に動いている、
そして、それは超次元のプログラムには書かれているのでしょう。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA