YES/NOは襟を正して

「心頭滅却すれば」
f7j9kalalalqd63hosuvvfnrtuf7310
(出典:http://smcb.jp/digiphoto/101362)

この6日から2・3日の猛暑、
家の中でも半袖の下着姿で過ごしました。
冷房をあまり使いたくないため、
扇風機の風で整髪料もつけぬ頭は、もうバラバラ状態。

何とかこれで暑さをしのいだ所まではよかったのですが、
ここで問題発生。
日経225の株価予測精度がガタ落ち。
先週までほぼパーフェクトだったのに、
7(月)が1.5/3、8(火)は何と0/3で損失発生。
この間、透視は10/10、9/10だったので、株価予測だけが壊滅。

一晩寝て昨日の朝気づきました。
YES/NOは天界に向かって尋ねる行為、
その時いくら暑いからって、ダラけた姿でやってどうなのか。
例えば、武術家が試合に臨む際のことを考えるとよくわかります。
下着姿で髪もまとめずにやるってのは、
天からみたら「この野郎」と思われることでしょう。
maxresdefault
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=vrvsYT4H5Bc)

で、9(水)は、チャンとポロシャツを着て、髪もまとめてやった所、
5/5のパーフェクト。
先物取引は真剣勝負、
原因はやはりここだったのです。
前場が終わり、午後の買い物についていって、
季節の果物などをお供えし、非礼を詫びました。
人間の愚かさというか、浅はかさというか
やはり天界は見ているということですね

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA