ネットには≪狼少年≫がいっぱい

「惑わされないこと」

インターネット上の地震情報などをみていると、
さまざまな情報が錯綜し、
こっちで大地震、あっちで深部低周波微動or地震など、
今にも巨大地震が来るかの様な情報がいっぱいです。
hqdefault
出典:https://www.youtube.com/watch?v=VRH_t6CzKnY)

例えば、下の記事ですが、
「“白い虹”を見たら大地震、速攻で逃げろ!! 実用的地震予知の大本命は「日暈」と「ラドン濃度」にあり(最新報告)」
「「東京五輪までに東北・北海道で壊滅的地震」 予言者ゲリー・ボーネルに学んだ美女が視た“戦慄の未来”が恐ろしすぎる!」
「【今年の巨大地震危険日一覧】超巨大地震と潮流の関係が判明! 311もスマトラも当てはまる!?」
などと、かなりセンセーショナル。
真偽を無視して、いいたいことをいっている感じ。
40
(出典:http://www.taishin-jsda.jp/column11.html)

まぁ、これと比べれば私も結構見ている下の記事でも、
「2016.09.21 19:05|カテゴリ:地震情報| コメント(3)
富山県東部の群発地震、回数が400回を突破!依然として収まらず!気象台が注意喚起!「落石などを誘発する恐れ
「2016.09.24 06:08
【警戒】関東東部沖で地震頻発!最大はM6.5、1日でM5前後が10連発以上!東日本大震災前と類似も!」 
「2016.09.25 19:00
世界各地で地震連発!トンガM6.4、フィジーM6.9、フィリピンM6.3!M5クラスを100回も観測!韓国でも余震429回!」
「2016.09.27 06:00
沖縄県の震度5弱地震、気象庁が1週間程度の注意喚起!兵庫や北海道、鳥取などでも地震頻発!大地震の前触れ?」
「2016.09.27 19:00
地震前兆 各地で生物が謎の大量死!神奈川県伊勢原市でアユ、長岡市でも数百匹のコイ!北九州ではカブトガニが・・・
という状態。
indian-river-lagoon-fish-kill-in-florida-3
(出典:http://earthreview.net/indian-river-lagoon-florida-worst-fish-kill/)

でも、富山県のは、
PJルートの熱が新潟上・中越へ移送される途中の自然なこと、
または、黒部ダム等の膨大な水の影響という説も。
また、関東東部沖の連発も、
MJルートが東北へ移送されるごく自然な現象。
トンガ・フィジーやフィリピンの現象も、
インドネシアから移送される熱によるもので当たり前。
沖縄県の震度5弱だって、
南西諸島の火山活動があれだけ活発化していれば、
ごく自然なこと。
次の各地で生物が謎の大量死となると、
地震の前兆に結びつけるのはチョットどうもという感じ。

何せ、一週間でこの位ですから、
そりゃ耳目は集中し、アクセス率は上がるわけです。
でも、角田史雄氏の「熱移送説」を学んでしまった身には、
何か空しい。
こんなこといくらやってても本質は見えない
し、頭がモザイク状態になるだけ。
朝早く起きて、静かなところで、
呼吸法をやったり瞑想をやったりすること、
また、ゆっくり本を読むことが必要ですね。
3a7f3c82
(出典:http://adam12345.blog.jp/archives/20392.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA