野合と無策

「連合と民進の解体へ」

報道によると、自民党と連合が5年ぶりに政策協議をし、

自民党の茂木政調会長は「おそらく、現段階において、連合の政策に最も近いのは、わが自民党ではないかな。このように、自負をひそかにいたしておるところであります」と述べた。
連合の逢見事務局長は「方向性がそんなに違っているものだとは思っていません」と述べた。連合の逢見事務局長らは30日、自民党本部を訪れ、茂木政調会長らと会談した。

とのこと。
腐った労働組合が、正体を現したということです。
だって、お茶の水の連合会館の前を通ると、
いつも3時半ごろから高級車に乗った労働貴族がもう退出、
行く先は四谷・赤坂か、銀座・新宿かというような感じ。
20120730200934abas
(出典:http://geinoumap.blog.fc2.com/blog-entry-177.html)

一方、民進党は、
「大学までの教育無償化」を衆院選公約に決定へ!財源は所得税の控除廃止や消費増税」
とのこと。
この党の経済音痴は極まったかと思われるほど無策。
消費増税や財政規律についてはまったく不要、
インフレターゲットと名目GDPの増大が問題解決の根本、
というのがYES/NOでみると正しい。
もう一つの政策をみると、
「経産省などの経済官庁を解体し、グローバリズム経済を扱う「グローバル貿易・投資省」と地域経済の再生などを担う「地域経済省」を新設」
など、まさにTPPを推進する安倍内閣とそっくり
news_20160916173251-thumb-645xauto-94325
(出典:http://www.j-cast.com/2016/09/16278360.html?p=all)

イヤ―、こんなにひどいのかとあきれますが、
まさにそれが表れたのが、10月の新潟知事選。
民意からどんどん離れていく
御用組合とインチキ野党が瓦解すること
がこの国には必要ですね。
20120124092203f67
(出典:http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1466.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA