競馬の予想は事前にエラー

「着順か配当金か」

昨日は今年初の中山金杯の日だったのですが、
午前中の日経225先物の決済が昼ごろにずれ込んだたため、
うまく時間が取れませんでした。
で、最初は予測をあきらめたのですが、
14時ごろ、急きょやってみようということに。

(出典:http://misyourikeiba.com/?p=2800)

情報がまだ少ないので
(1)出走馬をみて、この中から1着をまず予測し、
(2)次に予測で出た馬が、1~3着に入っているか否かで確認、
という手順を踏むことに。
1着をみるには、10数頭を先ず2分して、
どの群に優勝馬がいるかをみていくのですが、
二択で4回は必要になります。
こうして出たら、
次はこの馬が3着までに入っているか否かをみるわけで、
これも二択で少なくとも3回やればOK。

ところが、結果は単勝1着馬が複勝に入っておらず、
予測は買う前から外れ。
恐らく(1)で、10数頭を3分した方が、
時間はかかるものの、より正確な結果が得られるのではないかと思われます。
二択でやった場合、最初の結果が間違っていれば、
後の三回は架空の質問をしていることになり、
エラーが起きてしまうからです。
株・先物などでも、
あり得ないような値を予測するとエラーが起きるのと同じメカニズム。
馬番順でなく、人気度合い順のサイトを参照したことも良くなかったかも。

それで、15時半から実況中継を聴いた結果、
やはり今回は完全なエラー。
単勝・複勝とも、最初に×だった群に一着・二着・三着が集中。
でも、(金)の午後などにゆっくり時間を取ってやれば、
さほど難しくはない感じですし、
配当金を加味した見方でいけばまた違った結果も出るのでは。
いずれにしろ、もう少し続けてみれば、
何を予測すべきかがハッキリしてくるはずですが、
株・先物と比べるとちょっと桁が違う感じも。
テラ銭が高いのも一因
でしょうね。

(出典:http://solewinner.com/category/%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%82%A4/)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA