闇から闇へ

「次はどうなる?」

森友学園問題、
どうやらトカゲのしっぽ切りになるようです。
例の理事長がだいぶ脅されたのでしょう、
その前には土の搬出を請け負った建設会社の下請け業者が突然死、
「警察は、遺書がなく外傷もないことなどから自殺として処理した」
とされていますが、実際は口封じ
「安倍首相、麻生財務相らは「8億円は妥当」と開き直る。だが土の搬出業者がイカサマを明らかにすれば、首相は一気に窮地に追い込まれる。」
なので、
「8億円値引きの根拠とされる土の搬出に絡む業者」
は邪魔な存在だったというわけです。

実際、
安倍晋三は、暴力団を非難したことがない唯一の首相である
のであり、
黒いうわさは以前から山ほど。
それに、
「自民党それ自体が、悪名高い裏世界のパワーブローカー・児玉誉士夫から提供されたお金で設立された政党」
であり、
「そもそも岸信介と山口組とは、旧満州でアヘンを中国人に売りさばいていたときの良きライバルなのである。
その後、安倍晋三と山口組との、切っても切れない関係が週刊誌に幾度となく取り上げられている。
実際に、自民党の議員には、小泉純一郎の祖父・又二郎のような背中全体に入れ墨のあった議員や、ラスベガス賭博疑惑の故・浜田幸一のような、本物のヤクザ上がりの議員もいた。」
わけです。

(出典:http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7765.html)

だから、何があってもおかしくはないのですが、
主舞台はどうも朝鮮半島へ移った模様。
その時安倍・麻生に代表される売国奴が一掃されるのか、
それとも新たなメンバーが送り込まれるのか。
事はかかって国民の成熟度による
と考えられます。
TVや新聞は先ず信じちゃいけない。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA