景気が悪く出口が見えない

「『おとちん』が物語る」

昨日の夕方、女性2名からの問い合わせで受け付けの長電話が続き、
相変わらず景気の悪い内容で困りました。
一つは、CDの音飛びでどうしたらいいかとのことでしたが、
大分前に買ったとのことで、
そろそろ新品に買い替えてもらった方がという結論に。

(出典:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-193.html)

もう一件は、非通知で、病気の相談なのですが、
「Newディベロプメント」を受けるべきかどうか。
喘息と心臓弁膜症とめまいというのですが、
でも、
「完全に治るのかどうかは、診断が入っていないので不明。
エネルギー的な状態を一度見てみないと何とも言えない」
と答えると、
「・・・。」
「スーパーストリーム」は受講済みのようですが、
どうも「パワーインストール」はまだなようで、
セミナーへは来たことなく、詳しくは理解していない様子。

(出典:https://iphonet.info/archives/2295)

40代くらいだと、子供や何やらでお金もかかり、
なかなか自分にご褒美というわけにはいかないのでしょう。
特に地方で状態がひどいのは、
誰も言わなくなったアベノミクスの失敗のせい。
安倍もアメリカから引導を渡され、
麻生や岸田が色気を出していますが、
こいつらも賄賂ばかりで甘利と同じかそれよりひどい。
だから国民の、
現在を物語るのは決して村上春樹などじゃなく
「おとちん」に凝縮されている、
出口の見えない光景なのです。

(出典:https://www.news-postseven.com/archives/20170117_484338.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA