6月の晴れた日は

「バルカローレ」

昨日は、朝東側の窓から差し込んでくる、
朝陽がカンカンと照りつける位まで寝坊してしまい、
日経225先物取引は間に合わずに中止。
毎月のニュースレターの発行は終わったばかりだし、
「さて何をする?」となり、
以前から考えていた近くの川の舟下りに行こうということになり、
10時ごろ車で出かけました。

ウィークデイなので、
46人乗りの船には約10人ほどだけ。
ガイドの叔父さんの巧みな話に、
時々唄も入り、みな大喜び。
天気は晴れたり曇ったりですが、
風もなく船は安定し、キラキラ光る水面と風景を堪能できました。
川岸から見るだけだと大した川ではないようですが、
水量も結構あり、湖の様な感じがすることも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水面を見ていると、
初夏の陽光に踊る波が、
光でも水でもない不思議な情景が展開し、
やはりショパンもこうした光景を曲にしたのだろうと思われました。
少し冷たく感じた風も、次第に暖かくなり、
気が付くともう小1時間が経過。
時々こうした休みも必要なんだ
と思い、
船中で食べるはずだったおにぎりに手を付けることも忘れていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA