整体で不調

「揉んではいけない」

おとといの土曜日、
原稿書きで根を詰めて体がコリコリだったので、
ずっと前行ったことのある整体院に行きました。
以前結構効いたので楽になるかと思ったのですが、
やってもらってるうち痛くて、
「もう少し弱く 」とお願いするほどに。

で、日曜日の朝起きてみると肩と腰の痛みがぶり返し状態。
身体が以前と比べて柔らかくなって いたせいか、
マッサージが強すぎたようでした。
8月からかかっているている自然形体療法と鍼と気功整体の先生は、
みんな強い揉みかたをしない。
にもかかわらず肩腕腰が治ってきている。
ということはもんではいけないのかな?という気が。
で、調べてみると、
微細な筋繊維と筋小胞体が壊れるというのを見つけました。

(出典:http://sukitto.net/stiff-shoulder-cause/)

確かにこれ言えることかもしれません。
ですので、
こりを治すには揉んではいけない
ということが身体で納得できました。

(出典:http://seitaiyuju.com/blog/2216/)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA