第一章を書き終えた

「各位への感謝」

来年出版を予定している「現在完了形の未来」 ですが、
昨日ようやく第1章の原稿を書き終えました。
7月以来の体調不良や腰肩腕の痛みで大幅に遅れてしまいましたが、
8月からの3人の治療師さんによる治療と、
9月の砂療法、それに google 音声入力のおかげで、
なんとかこれまでの経緯を記すことができたようです。

(出典:https://www.teradas.net/archives/2085/)

「第1章 未来予知の試み」の目次は以下の通り。
1「絶大なる威力」
2「悪意やギャンブルには利用できない?」
3「石油探査の資金」
4「現物株と先物」
5「関東大地震の予測と外れ」
6「神通力の体験」
7「添加物との戦い」
8「日経225先物の許可」
9「新たな撹乱要因」
10「除染と引っ越し」
11「熊本大地震での発見」
12「邪気への対処」
13「センサティブな脳」
14「パーフェクトへ向かって」

(出典:https://www.proto-s.net/20170605/)

残りは第2章・第3章となったわけですが、
これはいわゆるノウハウものの記述。
第1章と比べれば負担はかなり小さく、
10月中旬 までには脱稿できそうな感じになってきました。
当サイエンス会員の皆様との歩みの記録
でもありますので、
本当に皆様には感謝しております。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA