選挙の予想

「こりゃ、やはり隠遁?」

今日の新聞の見出しを見ると、
「自公300超うかがう、希望伸び悩み60前後」
ということで、
希望の党の失速と自民党の勢い拡大で、
300議席も視野に入っているとのこと。
希望の党は公示前の議席をギリギリ維持できるかどうかで、
逆に政策がハッキリとしている立憲民主党は50~60議席まで拡大する可能性が高いとのこと。
植民地の司令官としての安倍存続が、
よほどのことがない限り決まったようです

しかし、左翼側の論者では、
副島隆彦氏のように
「 自民党は、今の290議席から大きく議席を晴らして、210議席ぐらいだろう。80議席減らす。 公明党も、同罪で、35議席から25議席ぐらいだろう。合せて、235議だ。」
「安倍晋三は、国民の怒りを買って、石で追われるがごとく、私たちの景色の中から消えて行く。」
という見方や、植草一秀氏のように、
「 安倍自公は消費税大増税公約で確実に大敗する」
との見方もあるようです。

(http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52302159.html)

そこで、新聞各紙と副島隆彦氏の予測をYES/NOでみてみたところ、
2対0で新聞各紙の予測が当たるとのこと。
こりゃやはり隠遁して、
真実のみ見ている方が良いのではないかと思いました。
田舎は何もないけど、その分勉強や修行ははかどる
はずですから・・・。

(http://erikaishikoro.blog.fc2.com/blog-entry-1367.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA