凄く危険な広告

「骸骨になっちゃう」

今年もあと一か月ほどになってきましたが、
アベノミクスのせいか大企業や富裕層は潤っているものの、
個人消費が振るわず景気が良くない。
そんな状況なので健康食品や化粧品の通販業者の広告が、
かなり過激になっているような気がします。
昨日もフ○コラというすごいのを見つけました。

(http://gendainoriron.jp/vol.13/feature/f05.php)

なんでもプロテオグリカンの原液を顔に塗るとのことで、
中高年女性のニーズを喚起している。
このプロテオグリカン、
皮下組織の細胞間質に存在して組織の保水を司る糖タンパク。
食物から摂取しても必ず皮下組織に行くとは限らないので、
塗って経皮的に作用させた方がステルス性に浸透すると考えられます。
ですので、
昨日の通販業者などはえらい若々しいモデルを登場させて いました。

しかし、医薬品もそうですが、
外部から有効成分が供給されると、自分の体は怠けて必要な成分を作らなくなる。
ですので、
塗っているうちはなんとか若さが保たれるのですが、
やめた途端に下のような老け顔になってしまうのは必定。
まぁ、牡丹灯籠のお露とその本体である骸骨のようなもので
再○館製薬などは、
お試しセットにはプラセンタ原液、販売品にはかなり薄めたもの、
と区別しているようで、
こうした業者は全て悪質―――――。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA