無法地帯化する日本

「前近代的な連中」

先週から報道されているスパコン開発助成金詐欺、
「スーパーコンピューターの開発を手掛けるベンチャー企業「PEZY Computing」(ペジーコンピューティング、東京都千代田区)の幹部らが国立研究開発法人から助成金約4億3千万円をだまし取った疑いがあるとして、東京地検特捜部は5日、同社社長の斉藤元章容疑者(49)=同区=ら2人を詐欺容疑で逮捕した」
どの内容ですが、
どうもいまいちタイミングや誰がチクったのかよくわからない事件。

ところが、 先週末になって、
「 スパコン開発助成金詐欺で逮捕されたPEZY COMPUTING社長の斉藤元章 容疑者(49)が元TBS記者で安倍政権の御用ジャーナリスト・山口敬之のスポンサーであることが週刊新潮にスクープされた。山口敬之と言えば、伊藤詩織さんにレイプ被害告発をされているジャーナリスト」
ということが明らかになり、
ようやく安倍友案件であることが判明。
山口敬之周辺がきな臭くなってきたので、
スポンサーを逮捕し、山口をトンずらさせる手筈を決めたのではないか。

(https://ameblo.jp/kimito39a/entry-12279581526.html)

山口たちが使っていた部屋は家賃260万、
どうも常習的な目的があったよう。
声をあげたのがたまたま一人いたため事件になってしまった感じで、
氷山の一角と考えた方が良さそう。
また、山口県での県会議員による暴行事件などを見ても、
この連中からは健全な感覚というものが失われ
金と力で何とかなるような考えがベースにあるのではないか。
日本中がこんな感じで前近代化しているようです。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA