鍼に代わる道具

「鍼師いらず?」

腰・肩・腕の治療ですが、
鍼灸の先生まで車で40分近くと遠いので、
去年の暮れにちょっと雪が降った日があったのを契機に、
やや足が遠のいています。
ただ、整体と温泉療法だけではなかなかコリが取れず、
かといって、変な鍼灸院に行っても却って良くない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それで、何か工夫しないとと思って考えたのが、
爪楊枝による針代わりの道具。
これでこっているところ、痛いところをトントントントンやると、
その後針をやった後のようにじわーっと効いてくる。
その晩の眠りが深くなることでよくわかります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その他、せんねん灸もやっているのですが、
柔らかい皮膚の部分は水泡が出来たりするので、
あまり無茶苦茶にはできません。
その点この爪楊枝をまとめた道具なら、
喉とか顎とか顔などまで OK。
下顎骨などをやると翌日歯の状態もいい感じ。
なので、
是非この爪楊枝の道具皆さんもお使いください

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA