アカウント泥

「危ないあぶない」

昨日の午後、あるネット通販の会社から電話があり、
「ご本人ですよね、当店にご注文頂いたでしょうか」
とのこと。
最初は話が見えず何の会社でどんな商品か聞いても、
「個人情報だから」とのことで詳しく分からない。
ところが、だんだん聞いていくうちに、
Amazon のアカウントが乗っ取られれたらしいということがわかりました。

(http://13-777-mc-8888.flier.jp/coaching/facebook/)

で、 大急ぎで Amazon にログインしようとして、
ID とパスワードをいれたところ、
「このアカウントは存在しない」との表示が出るのですが、
Amazon 自体にどうやって連絡したらいいかがどうしてもわからない。
で、 結局カード会社に電話を入れて現在のを無効にし、
新たにカードを発行してもらうことに。

(http://mikansei.info/shopping/card/)

いやー、こんなの初めてでしたが、
フィッシング詐欺だの○○詐欺だのいろいろ取り沙汰されていますが、
ネット上では十分注意しないと危険だと思いました。
暗証番号やパスワードなども定期的に見直すべき
だと認識しました。

(https://www.mizuhobank.co.jp/crime/internet/ib_02.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA