ようやく校了

「題名も変わった」

今度出す本の校正が 今日ようやく終了。
原稿のやり取りを何回か行ったのですが、
出版社のライターと称する連中が現場をほとんど知らずに適当に直したため、
それをさらに実態に合わせてこちらが直さねばならず苦労しました。
あと、若い世代の言語力が衰えていたり、
編集者の上から目線の言葉が邪魔だったりして、
そうした人的ハザードもあったよう。

また題名も大きく変わり、
「―センサティブ脳のパワーをUPするー未来予知の法則」
などという名前に。
で、 帯封で株・先物やギャンブルを予知できることを謳う形に。
まあ、出版業界にもそれなりの倫理規定があったりするので、
当方もやむを得ないかと考えました。

(http://sirisiri.hatenablog.com/entry/2016/06/02/181327)

いずれにしろこれで、
3月初めには書店流通が開始されますので、あとは、
4月以降に書籍広告を行うことで集客に備える
のが秋までの課題になるかと思います。
2月・3月は庵にこもって広告媒体とキャッチコピーを考え、
世相が落ち着いてから活動を開始するつもり。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA