車をぶつけてしまった

「高齢者であることを自覚せねば」

おとといの月曜、
セミナーの翌日でくたびれていたせいか、
車のアクセルとブレーキを踏み間違い、
門柱にぶつかってしまい前がちょっとひどいことに。
板金屋さんの見積もりで17万ぐらいの損害に。

(http://g-shinso.com/bankin/)

幸い門柱が石造だったので、
他人の物件の損害はなかったのですが、
アクセルとブレーキの踏み間違いというのは本当に怖い。
高齢者であることを自覚しないといけませんが、
何かないかと探したところ、
「 ワンペダル」というものがあることを知りました。

現在の自動ブレーキシステムでは軽微な事故は防げない
ようですし、
AIで対処するとなると高額になるばかり。
でも、町の鉄工所が作ったこのシステムなら、
すごく安く安全が保たれそう。
自動車メーカーのいいなりになるのではなく、
より良いシステムを探すべきですね。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA