首都直下はとりあえず

「安心は出来ないが・・・」

昨日は日経225先物の精度が高かったので、
引き続きYES/NOを行い、
年末~1月にかけて得ていた結果の再検証を行いました。
別々な角度から何通りか見てみたのですが、
全て3月中の首都直下はないだろうという結果に。

(https://bcp-manual.com/emergency/tokyo-earthquake/)

しかし、MJルートの熱エネルギーは決して消滅したわけではなく、
地殻変動寸前まで来ているとのことですので、
この先が決して安全だというわけではなく、
とりあえず伊豆・相模エリアの地殻変動があったら要注意、
その時点で首都直下の時期を再特定するのがよいと思います。

天気もそうですが、
天災も天界の専権事項であるなら、
2月までに得られた結果と昨日の結果が違うのは、
2月末の時点で天界の意向が変わった
と考えるしかない。
こういうことがあるので、
未来予知は非常に難しいと考えざるを得ないのです。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA