シリア化学兵器疑惑

「フェイクだらけで北以下では」

朝堂院大覚の「国家非常事態対策委員会」で、
今回は安倍総理大臣の訪米、EU分裂、南北会談、シリア情勢etc
について対談していましたが、
ベンジャミンフルフォードの話も今回は妥当な範囲ではないかと思います。
特にシリアの化学兵器については、
識者も指摘するように全くのデタラメのよう。

この間の夕方7時のNHKニュースで、
現地の子供たちの映像やインタビューを流していましたが
私の経験から言うとあれは催涙ガス。
目が痛くて開けていられなくなるのが一番の症状であり、
咳とかなんかはハンカチや手ぬぐいで覆っていればなんとかなる。
それに、サリンだの塩素系の毒物なんかだったら、
あんな風に水を頭からかけるぐらいじゃとても対処できないはず。

それにしても日本のマスコミはフェイク。
欧米金融資本側のニュースは流しても、
ロシア・中国・韓国・北朝鮮などに関しては、
信憑性のある記事を全く流さない。
だって、昨日だって新聞の一面に、
手ぶらで返された安倍なのに「拉致問題解決へ前進」
などの見出しが載っているので、
呆れるのを通り越して笑ってしまいました。

(http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/584.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA