春の園遊会

「みんなグルな醜悪さ」

改ざんに次ぐ改ざんの次は、
セクハラやピンクヨガときりのない連中ですが、
そうした折に春の園遊会などの NHK ニュースを見ると、
ムカついて吐き気を催しそう。
だって、つい何日か前10万人パレードとか言って騒いでいた人間に、
天皇が労いの言葉だったりするので、
メディアと政・官・業は完全に支配層に牛耳られている。
この天皇、国民統合の象徴などではなく、
支配層の作り上げた共同幻想の象徴なのです。

(https://cyclestyle.net/article/2018/04/25/61791.html)

大体この園遊会の開催、
国事行為として位置づけられるのかどうかについては、
各種の議論があり、
肯定する者もいれば否定する者もいる状態。
で、 園遊会といい各種公的行事といい、
すべて戦前からの流れを引き継いでいるだけの曖昧なもの。

勲章の授与にしろ何にしろ、報われてしかるべきは 、
中島みゆきの歌う地上の星たちではないのか。
しかし、共同幻想の象徴としては、
国威発揚に役立った駒を愛でるのが重要な役目
であり、
この駒たちもメディアを間に挟んで、
駄目になったらすぐ切られる運命なのです。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA