婦人服売り場

「構造的欠陥」

昨日は朝の日経225の精度が悪くて 、
結果的にその他の仕事もできず。
さてどうしようかということで、
前々から事務のものに頼まれていた、
セミナー用のスーツを買いに駅前のデパートへ。

4階の婦人服売り場でジャケットは見つけたのですが、
パンツがサイズが合わず、
一旦保留にして2階のやや若い人向けの売り場に行きました。
4階でも結構時間がかかったのですが、
2階は試着したりなんだりでさらに時間がかかった。
ただ待っている身も辛いもので、
タバコの吸える飲食店はないし、
仕方なく婦人服売り場の椅子にかけていたのですが、
あれこれと通る販売員は化粧も服装も結構ケバく、
そんなのをジッと見てるわけにもいかず、
肩身の狭い思いで約一時間半。

それが終わって今度は、
自分のポロシャツとベルトを買ったのですが、
これはわずか5分か10分。
で、 ようやく外に出て車に乗ったのですが、
今度は一階の化粧品売り場とのこと。
いゃー、女の服選びと化粧品選びはすごく時間がかかる
ことに、呆れるやら、疲れるやら。
さらに、あの特有の強いフレグランスがたまらない・・・。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA