日本のメディアは信用できない

「Deep Stateの下請け」

日本のメディアを見ていると、毎日毎日トランプ叩きですが、
やや詳しく報道を探ってみると、
何のことはない、米大手メディアが完全にフェイクであることがわかります。
例えば、
「米国判事候補に新疑惑 二人目の女性が被害告発」
という記事を見てみると、
これはトランプが連邦最高裁判事に指名したブレッド・カバノ―氏の、
議会での承認を阻止しようとする動きのようです。
だって、カバノ―氏は現在53歳、
これら女性の性的暴力事件というのは高校・大学時代のことだとすると、
30年以上も前のことで、なぜ今まで問題にしなかったのかがわからない。
それに、一人目の女性の父は CIA の職員であるとのこと。
こう考えてくると、
カバノ―氏が最高裁判事として承認された場合、
トランプがやろうとしている国家犯罪者の大量摘発が始まることになり、
それに反対する勢力が行なっているフェイクキャンペーンだと考えた方がいい。

こんなことを言うと、
日本の国民はアメリカがそんな状態になっているなんて信じられない、
と言うかもしれませんが、
ここで二つの世論調査の結果を見てみましょう。
一つ目は健康保険制度に関するもので、
アメリカ国民の70%が「メディケア・フォ・オール」を支持している、
ということです。
とにかく現在の医療が営利システムになっていて、
怪我をしたり病気をしたりするとそこから途端に貧民にならざるを得ず、
多くのアメリカ国民が危機感を持っていると考えられます。
もう一つは、
不法移民の取り締まりなどを行う入国税関管理局の廃止についての調査で、
共和党支持者の7割は廃止に反対(存続に賛成)で、
民主党支持者でも44%が廃止に反対という世論調査の結果が出たということ。
結局アメリカ国民の過半数は廃止に反対しているということになります。
この結果を見ると、
「 これはアメリカ国民の多くが不法移民を拒絶しているということになります。不法移民でやってくる人々がいなければ、低賃金の肉体労働は成り立たないほどになっていますが、不法移民流入に伴うマイナス、麻薬の流入や社会保障の負担増大などについて、リベラルな民主党支持者も辟易しているということになります。」
「アメリカ国民は富の再分配を求め、同時に、これ以上の不法移民の流入は阻止したいという考えを持っているということになります。自分たちに対してはリベラルな政策を求め、自分たち以外の存在には厳しい政策を求めているということになります。人々のこのような考えを実行しているのがトランプ大統領です。トランプ大統領のやることは、ワシントンやニューヨークにいるエリートたちには訳の分からないものだと思いますが、人々の気持ちに合っているので、支持率が下がっていないということになります」
とのことです。

最近は日本のメディアが偏向というより、
虚偽情報を故意に流している感じがして、
海外の情報をダイレクトに集めているのですが、
そうするとちょっと大変な状態になっていることがわかります。
例えば、「 アメリカに関する国家非常事態特別リポート」というのを見ると、
「 トランプはディープステートに怒り狂っており、ディープステート側の反逆者らを大量逮捕するつもりです。トランプはアメリカを守るのに必死のようです」
とのことで、
「トランプ大統領はディープステートの反逆者ら(アンドリュー・マッケイブ元FBI副長官、ピーター・ストゾックFBI対抗的スパイ活動部のトップ、ジェイムズ・コメィ元FBI長官、バラク・オバマ元大統領を含む)の大量逮捕を計画しています。」
「時機を逃さず大量逮捕が遂行されるかは、カバノー最高裁判所判事の決定次第です。そのため気の狂った左翼はカバノー最高裁判所判事に対し虚偽の申し立てをしたり米上院にカバノー判事の決定を承認しないよう組織的に抗議活動を行うなど常軌を逸した行動をしています。」
「ディープステートの反逆者ら(特に、ヒラリー・クリントン、オバマ、ジョン・ブレナン、アンドリュー・マケイブ、ピーター・ストゾック、他)は何年もの間、アメリカを内部から破壊する陰謀を企て、アメリカに権威主義的グローバリストが統治する共産主義独裁政権を誕生させようとしました。
アップル、グーグル、フェースブックなどのテック・ジャイアンツ(大手テクノロジー企業)はディープステートの陰謀に一枚かんでいました。これらのテック・ジャイアンツは中国と密接に連携し中国の権威主義的テクノ専制政治インフラ制度(グローバリストのテクノクラシーによる世界統一政府の下で米国民だけでなく世界中の人々から権利を奪い奴隷にする制度)をアメリカへと拡大しようとしていました。」
とされています。
この見方の方が現在のニュースとして合理的であると思われ、
日本のメディアなどは、
国際金融資本と軍産複合体のスポークスマンとして嘘を垂れ流す洗脳装置
であると考えた方が良いと思います。
海外情報だけでなく、 国内情報もほとんど嘘で固められている状態です。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA