名古屋へ行ってきた

「ラーメンも何もちょっと・・・」

昨日は、 久方ぶりに名古屋に行行きました。
13時からのセミナーだったのですがかなり早く到着し、
お昼を駅前でラーメンでも食べようということにしたのですが、
なかなかお目当ての店が見つからず、
仕方なく会場周辺の目抜き通りの地下の店へ。
まだ11時過ぎだというのにかなりの人混みで、
食券を買ったまではいいのですが、
どうもシステムが飲み込めない。
仕方なくブザーを押して従業員を呼ぶと、
ようやく座れたのですが、
なんかこれ多頭飼育の牛舎がズラッと並んでいるような感じ。
で、注文表を記入して職権と一緒に出し、
ブザーを押さないとオーダーが通らない。
何とも煩雑なシステムなのですが、
出てきたのは代わり映えのしないただのとんこつラーメン。
ここで、 今日は失敗だなと感じました。

その後会場へ向かって歩いたのですが、
食後の一服を吸っていたら、
横断歩道で公務員と思しきおじさんに、
「ここは禁煙だ」と注意されてしまいました。
で、 一体どこにそんな表示があるのかと思ったら、
横断歩道の手前の地面に表示してある。
電信柱とか街灯とか目線に近いところでないと、
よそ者にはとてもわからない。
まあ、東京や大阪だとそんなこともないのですが、
やはり名古屋はお国意識が強いよう。
次に、ようやくセミナー会場に到着してみると、
えらい古いビルでエントランスも分かりにくい。
そこでしばらく待っていたのですが、
来る人もまばらな感じで一向に盛り上がらない。
で、 予定を早めて3時半ぐらいに切り上げて帰りました。

そして時間つぶしに、
駅前のデパートの上のレストラン街へ。
ちょっと一服という店がないので、
きしめん屋で山菜きしめんとおでんを一皿とりました。
これがまた大外れで、
おでんは味噌煮で甘ったるく、きしめんは出汁が効いていない。
まあ、お茶を出してくれたのでそれをおかわりし、
喉を潤して帰途に着きました。
ウーン、名古屋はちょっと合わないかな
という感じを受けましたが、
皆さんはどう思われますか。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA