能天気な国民

「天界に従い粛々とやるだけ」

昨日あたりの米国の状況を見てみると、
13日日曜日のワシントンDCでのトランプ支持集会で、
ものすごい数の人が集まり結果的に保守派と左派の衝突まで起こっている。
次の十四日月曜日は従来の方法で選ばれた選挙人が、
大統領指名選挙の投票を行う日で、
しかしここで即開票が行われるわけではなく、
1月6日に副大統領 =ペンスが開票を行い、
その結果を認定するか拒否するかはペンスの権限であるとのこと。
こうした緊迫した状況の中、
「新型コロナのワクチンにはHIVウイルスの DNAが含まれている」、
という暴露記事が飛び出したり、
バー司法長官の事実上の更迭が行われ、
「トランプ陣営、反逆罪起訴へやる気満々」という記事が流れたり、
こうした情報を隠ぺいするためGAFAが様々な方策をとっている。
ところがわが国のメディアはそんなこととは露知らず、
「YouTubeがサーバーダウン!Googleサービスに異常、復旧の見通しは不明」、
などという記事をのんびりと報道しているだけという異常さ。

そんなむかついた状況の中に置かれているせいか、
昨日は遠隔伝授があったのですが何とも力が失せてしまった。
というのはそのお客結構古い馴染の方なのですが、
腸にポリープができて動きが悪いと医療機関で言われ、
イントロダクションの消化管を希望された。
で、伝授が終わってから書いてある注意事項を説明したのですが、
⑦ 過食をやめ運動をすること
⑧砂糖や糖質の制限
⑨CaとMgの位置付け
あたりまでは何とか我慢が出来たのですが、
⑩添加物等に注意
⑪減塩はしないこと
⑫下痢・便秘の対処
下痢は水分を取ってドンドン出すこと。
便秘を解消するには、朝梅漬けor梅酢を飲む、夕方プルーンやイチジクを食べる、マグネシウムの緩下剤を飲む等。
⑬ぬか漬けのすすめ
あたりまで来たら何とも云えなくなった。
何せ加工食品は日常的に摂っていると言うし、
梅はよく食べているというのですが近畿か和歌山産との事。
私「それ放射能だらけで駄目です。パンフレットには北海道その他の産地が謳ってあったはずですが・・・。」
それでひょっとして水や米などはどうかと思って聞いてみると、
お客「水は九州産お米は地元の〇〇産」とのこと。
私「九州はもう危険地帯と先日申し上げたはずですが。
また〇〇産のコメなど食べるとYES/NOができなくなるってついこないだ言ってる筈です。パンフレットにもその旨書いてあるはずです」
お客「もう少しよく読んでみます」。

あまりにひどいので、
「〇〇さんの現在の症状は放射線障害です。
事前にちょっと拝見したところ、
大腸以外にも十二指腸や食道に強い違和感があったので要注意です。
放射能を馬鹿にしちゃったんですね。
まぁ私の言うことなどみんな馬鹿にして聞いてくれないんですが、
身体は正直だから病気になったんですよ。
でもこれから改めて行けば数カ月から数年でよくなっていくわけで、
ご主人にも同様の食生活から脱却してもらわないとドル箱を失いますよ」、
と申しあげました。
それでもなかなか本気にしてくれないので、
「おたくのすぐ近くの休止中の〇〇原発は β線のもとですからね。
休止中の原発が安全だなんて政府の嘘ですから」、
とも申し上げました。
何ともやりきれない敗北感と喪失感を感じるわけですが、
これが日本国民の平均的なところではないかと思われます。
ですから手のひらの上でころころコロコロやった方が小金にはなりますが、
あとから文句を言ってくるのもこうした人々なので、
私としては本当のこと以外は言わないことを信条としている。
西日本大震災にしても新型コロナのインチキワクチンにしても、
天が与えてくれた活躍のステージだ
と位置付け、
目標に向かって粛々とやっていくしかないのではないかと思います。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA