粘土=クレイは効く

「IT疲れに打って付け」

先週頼んでおいた粘土=クレイが届いて、
昨日早速パックと入浴を。
これがエラく効いて今日は寝坊。
先達の言うには以下のよう。

クレイができるには地球誕生から今日に至るまでの数億年にも及ぶ年月が費やされています。
地球が生まれチリ、水、ガスが発生し、火山の噴火、地震、地殻変動、雨風による風化を繰り返し地層が蓄積されてきました。
そうして長い年月をかけてクレイができてきました。
太古の人々は動物たちが泥に体をこすりつけ体を癒していたことにヒントを得ます。
そこから泥(土)の中のさらに小さな粒子の吸収吸着力に優れたクレイの力に注目します。
古代エジプトではミイラづくりにもクレイは使われていました。
そしてセバスチャン・クナイプ牧師(1821~1897年)が水とクレイで自らの病を治し粘土療法(クレイテラピー)をよみがえらせました。
色の違いは層の構造と含まれるミネラルの違いによります。
そのため働きにも特徴が出てきます。
*手首には血管、リンパ、神経、経絡などが集中していますのでここをデトックスし流れを良くすることで腕の痛みや疲れをとるばかりでなく肩こりやむくみなど効果は体全体に及びます。
*お顔のパックは目の上唇の上にもたっぷりとのせます。目の疲れもとれお顔全体が引き締まります。パック後炭酸ミストで保湿しうるおいを保ちます。
*フットバスは冷え性の方におすすめですがそれだけでなく足裏からのデトックス効果により体全体が軽くなりスッキリします。足首まで浸かることで女性特有の症状にも効果があります。男性にも人気のメニューです。
* 頭皮パックは他ではなかなか受けられないプリュベルオリジナルのメニューです。 頭皮のコンディションを整え健康な毛髪への生え変わりを促します。
頭皮のケアにより頭がすっきりするばかりでなく視界もお顔も引き締まりスッキリします。 頭皮ばかりでなく心と体もリフレッシュします。

砂療法は夏しかできないけど、
これは手軽でよく効くよう
なので、明日以降詳しく書きます。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか