来月の質問コーナーを作った

「日本の高齢者の質の悪さよ」

来月のニュースのために質問コーナーを、
以下のように作ってみました。

先ずコロナウィルスについてですが、同封した東大名誉教授山内氏の説によれば、ウィルスは人間よりはるかに大先輩格のもので、これを撲滅するより共存すべきとのことです。また、ノーベル賞の大村教授も平凡だが手洗い・マスク+うがいを勧めております。さらにこのウィルス、HIV同様の塩基配列が4ヶ所あるため人工の疑いありと述べておられます。武漢にはその類の軍事施設もありますので、日米中が絡んだ生物兵器の疑いもあるのではないでしょうか。このようなウィルスですので、ワクチンなどーしないよりはしたほうがましなのでしょうがー如何ばかりの効果があるのかは素人にも疑問です。また会長の仰る徳島大学大橋名誉教授の信憑性は、(以前の小峰歯科医同様)???という所でしょうか。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
次に放射能の件ですが、放射線にはアルファ・ベータ・ガンマがありますが、このうち電磁波はガンマ線のみと認識しております。今激増している5Gからの電磁波は、コロナウィルス・PM2.5・黄砂・花粉などよりもっと脅威な存在と考えられるのですが・・・。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
I・H様は、18年に「パワーインストール」等受講された14年以来の投稿者で誌上公開討論などお好きなようです。しかし八十路でかつデジタルデバイド(パソコンやインターネット等の情報技術を利用する能力やアクセスする機会を持つ者と持たざる者との間に生じるとされる情報格差)が大きすぎるため、ご本人の認識以上に知的生産性が低下されるのは止むを得ないようです。

これに対する私の回答は以下の通り。

ご質問にお答えいたします。
コロナについては2月号で「実体がないかorあっても常在ウィルス程度」と申し上げましたが、貴殿は未だに「権威」的見解に翻弄され本質を把握されない。ウィルスとの共存が大事なら手洗い・マスク+うがいなどはそれと矛盾するし、生物兵器なら人工の痕跡が明瞭に残るのでそんな姑息なことは向こうも避けるはず。ワクチン等については表1をご覧下さい。
重要なのはまさに電磁波や放射線に関してであり、そもそも4Gと5Gの周波数は共に10億Hz位で、X線やガンマ線の様な3千兆Hz以上の細胞損傷性=電離作用のあるものとは根本的に異なる。これを殊更に取り上げる意図は、5G技術を全て中国に押えられた周回遅れを糊塗するためのプロパガンダ。しかし、それより恐ろしいのは放射線に対する無知であり、何故アルファ・ベータ・ガンマ共通の危険性を無視するのかと言えば、夫々の貫通性だけに着目して=外部被爆の害のみ強調したい日本政府・原子力村の思惑。内部被爆が600~1000倍危険であることは国際的常識なのに、海外の基準を大きく上回る汚染した環境や食品を放置しているのが日本国なのです。
竹槍とB29・ミサイルと前傾姿勢の無惨さを取り上げるまでもなく、「進歩ノナイ者ハ決シテ勝タナイ、負ケルコトガ最上ノ道ダ、俺達ハソノ先導ダ」という大和の乗組員の死の意味付けを、貴殿は80年の人生の中で未来へ繋ぐことに悉く失敗され、自らの腫瘍の原因からも目を背けておいでなのです。

これで少し目が覚めてくれればよいのだが
なかなか難しいのが実体でしょう。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか