ちょっと一段落

「どぶろくを作ろう」

先週4月のニュースようやく出すことができ、
それまでかなりハードな情報収集をしていたのでやっと一段落。
それで、少しゆっくりしようと思って考えていたのですが、
現在我が家はぬか漬けとかキムチとかに加えてザワークラウトまで、
完全な手作りで生きた乳酸菌素材がたっぷりと取れる。
これがなかなかの役者で、
味もいいし健康にもいいので現在発酵にはまっております。

それで次の段階は酒を作ろうということになり、
まずどぶろくに取り組んでみようということになった。
ネット上でいろんな情報があるのですが、
イースト菌を使ったりヨーグルトを使ったり、
あるいは酒粕を用いるような簡単な方法もあるのですが、
おそらくこれらは韓国のマッコリのような低濃度のアルコールでは?
それでそうしたものを使わない本格作りということで、
伝統的な“生酛造り”による「どぶろく」の作りかた【日本古来の伝統】
というのを参考にすることにした。
雑菌の抑制はこのパワーで十分に出来るし、
味もこのような感じと言うパワーを入れればおそらく可能だと思われる。
まずどぶろくをやり次にビール秋にはワイン
ということで自家用の酒を作るのが良さそうです。
それとメーカーの市販の酒はアセトアルデヒドの段階で分解が止まると、
これが様々な健康上の支障をきたしてくるのですが、
生きている酒なら最終的に酢酸に分解されるので、
そうした意味でもアホみたいに飲み過ぎなければ体に良さそうと思われます。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか