石濱氏と黒川達

「何かヤバいことがあったのでは?」

この間の横浜市長選挙前後から、
日本保守党石濱哲信氏の動向が不明になっているのですが、
YouTube はもちろん Twitter や Facebook も更新されてないので、
アカウント凍結にあったのかどうなのかと心配していました。
そうこうするうち翼の党黒川氏が高熱を出して自宅療養し、
その前に PCR で陽性になったとのこと。
この事が反ワクチン界隈で問題となっており、
9月のデモ実施をめぐって何人かは黒川氏と手を切るとの話が。

黒川があーだこーだと弁明をしておりますが、
大体において PCR の問題とワクチンの問題とは切り離せないものであり、
新型コロナウイルスがそもそも存在するのか検証されているのか、
といった原点から黒川達は大きく外れていると考えざるを得ない。
それと上記の石濱哲信氏の動向ですが、
横浜市長選挙の前に背乗り問題に取り組んでいた深田萌絵が、
東京地検に任意で事情聴取を受けると言う事件があり、
この問題に同調していたのが石濱氏と黒川。
現在の状況で権力側にとって一番嫌な存在といえば、
やはりこうした問題をつついてくる人々なのではないかと考えられる。

そう考えてくると黒川は PCR やコロナにかこつけて、
第一線を退いて安全地帯に避難したのではないかという憶測も成り立つ。
ひょっとして権力側の恫喝に屈しなかった人は身の安全にも影響している
と考えられるのではないか。
なにせ昨日だったかよくわからない落語家がコロナで死んだというのですが、
これって事件性はないのかと勘ぐる方が自然ではないか。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか