支配層の揺らぎ

「三つ巴の日本国内」

一昨日石濱哲信氏の動向についてお話しし、次のように述べました。

CIA =中国共産党=国際金融資本 DS とトランプ軍との間のやり取りがこの間にあったのではないかと思われ、
結果的に国際金融資本側が追い詰められていることがこれではっきりする。
8月末頃から国内でもコロナとワクチンの件が破綻してきたのもその表れと考えることができ、
流れが大きく変わってきたのではないかと思われます。

実際以下の Twitter を見るとコロナやワクチンに関しては、
大体これで決まりということがよくわかる。

さらに昨日はガースーがとうとう 引導を渡されたというニュースがあり、
8月末 に やはり支配層内部の政変があったと考えた方が良い。

ということでここまでは読み通りだったようですが、
昨日石濱哲信氏のの動画とそれに対する以下の Twitter を見つけて、
両者の言い分の信憑性を Yes Noで見てみたところ、
なんと石濱氏が0/2に対し新たな動画が1.5/2という結果に。
後で特に下の動画の方を見て頂きたいのですが、
なんだかんだ言ってもこの国はすでに過去完了形
と考えた方が良いのではないかと思われる。
このままいくと石濱氏も結構危ない状況に陥っていくのではないかと思われ、
黒川はそれを嫌気して足を抜いたのだと考えられます。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか